本ページはプロモーションが含まれています

働き方 生活

【好きを楽しめば若々しい日々を送れる】生き生き働いている人の特徴6選

うーなー

エンタメ・イベント業界に従事して14年|コロナ禍をきっかけに副業Webライターとして活動を開始|ライティングやエンタメ業界での働き方などをTwitter・ブログで発信中|夢は家族で世界のディズニー旅

  • 仕事が面白くなくて毎日辛い
  • なんだか疲れがとれない
  • 趣味もなく休日は寝て過ごしている

何となく、日々惰性的に過ごしてしまっていませんか?

つまらない日常は生気を失っていて老け込んで見えてしまうことも。

私も20代の頃、つまらない日常を贈っていた時期は老けて見えると言われていました。

今は結婚して子供もいて、日々楽しく暮らしているので30代になったのに若返ったと妻に言われます。笑

芸能人など、舞台に立つ人たちや好きを仕事にしている人たちも若々しい方が多いですよね。

いつまでも若々しくいる秘訣はどんな所にあるのでしょうか?



好きを仕事にしたい方はコチラから

【実体験】舞台業界の裏方さんはいつまでも若々しい

私は現在、イベントに関わる仕事をしており、舞台業界の裏方さんと一緒にお仕事させて頂く場面が非常に多いです。

表舞台に立つ人は皆さんテレビでもご覧の通り、若々しい人が多いですよね?

実は、『裏方さん』と呼ばれる人たちも、年齢よりもずっと若々しく見えるのです。

ある日、会場の設営時間に60代の照明さんが楽しそうに現場仕事をしている姿をみて、同僚とこんな会話をしました。

私「なんであの人はいつも若々しく見えるのかねー?」

同僚「そりゃー、毎日のように”楽しんでる”からじゃない?」

私「あ、なるほどねー確かにいつも楽しそう」

ふと目をやると照明さんの仕込んだムービングライトがぎゅんぎゅんまわり、ビッカビカに照らされていた。

ベテラン照明さん止めがあうとニコッと笑い

「どうだ、かっこいいだろ!」と言ってきた。同僚の言葉に妙に納得した瞬間だった。

 

いつも生き生き、若々しく見える人の特徴6つ

いつも輝いていて若々しく見える人になりたい!そう思ったときにどんなことを意識すれば良いのでしょうか?

生き生きしている人の特徴を見ていきましょう。

①いつもポジティブに物事を考えてる

生き生きしている人は前向きに物事を捉えているといえます。ポジティブ思考というやつですね。

たとえ何か失敗したとしても落ち込むことなく、次に活かすにはどうしたらいいのか、常に考えています。

受け止め方はその人次第、ネガティブに考えてしまえば負のスパイラルに陥り、ずっと引きずってしまいます。

そうすると、残念ながらつまらない日常になり老け込んでしまいます。

ポジティブに考える人は失敗も楽しみ、自分を成長させてくれるモノとして捉え、新しい挑戦が出来たとワクワクしています。

例え嫌な事があったとしても、ワクワクに変換して考えるので、輝いて見えるのです。

考え方一つでここまで変わるなら、少し前向きに考える事を意識してみるのも良いでしょう。

②周りを笑顔にしてくれる

輝いている人は、自分自身が常に笑顔です。ポジティブに考えているので自然と笑顔になるのです。

するとどうでしょう。そんな人と一緒に居ると自然と周りの人も笑顔になっているのではないでしょうか。

輝いている人は前向きに物事を捉えている分、心に余裕があるモノです。だからこそ常に笑顔なのです。

心に余裕がないと表情にも出てしまいます。

いつも恐い顔をしている人と一緒に居るのは緊張しますし、居心地が悪いですよね。

周りを笑顔にしてくれる人は優しい表情をしています。

③口角が上がっている

表舞台に立つ人ほど意識していると思いますが、輝いている人は常に口角が上がっています。

口角が上がっていると自然と笑顔になりますよね。すると良い印象を与えることが出来ます。

口角が下がっている人は、不機嫌・怒ってるの…?とマイナスイメージがつきやすいです。

いつも笑顔な人は自信に満ちているように見えます。そんな人は輝いて若々しく見えますね。

実は本当に笑っていなくても、口角を上げることで自然と笑顔になり、笑顔を作ることで気分が上がると言われています。

笑顔になるメリットはたくさんありますね。

④気遣い上手

輝いている人は気遣い上手な方ばかりです。それも自然に行えるのです。

自然に行えると言うことはその場の空気を読むことに長けて居ると言うこと。

その気遣いは決して嫌な気持ちにさせず、みんなから好印象なのではないでしょうか。

周りをよく観察されているので、人の気持ちも瞬時に察することが出来、自然と寄り添えるのです。

その気遣いに相手は心地よさを感じます。

最初は難しいかも知れませんが、周りをよく見てどんなことを求めているのか考える癖をつけてみましょう。

⑤いい人・いい運を引き寄せる

生き生きしている人は人や運に恵まれます。

輝いているからこそ、自然と引き寄せる力があります。

ポジティブに考えていると、自然と笑顔になり、また気遣いも出来るようになってきます。

すると自然と相手にGIVEを与えることになり、周りに人が集まってきます。

いい出会いはいい運を呼ぶ。

打算的ではなく、出会いに感謝して時に自然の流れに身を任せてみるのも大事です。

集まる人はそういう人を敏感に見分けます。感謝の気持ちを持ち自然体でいられる人に運が巡ってくるのです。

「類は友を呼ぶ」と言います。前向きなオーラを持つ人には同じような人が集まります。

思いやりに溢れた人たちが集まると温かい空気に包まれます。

いい循環が生まれてくるはずです。

おわりに

輝いている人は、自然体で人生を楽しんでいる人が多いです。

だからこそ、前向きに物事を捉えて生き生きと、若々しく居られます。

身近にそういった方が居たら、ぜひマネして見て下さい。

あなたにもイイ出会いや巡り会いが訪れるはずです。

 

仕事が辛い、今の仕事がつまらない…そんなかたはコチラの記事も読んで一歩踏み出しましょう。



好きを仕事にしたい方はコチラから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うーなー

エンタメ・イベント業界に従事して14年|コロナ禍をきっかけに副業Webライターとして活動を開始|ライティングやエンタメ業界での働き方などをTwitter・ブログで発信中|夢は家族で世界のディズニー旅

-働き方, 生活